秋の訪れを感じる、艶やかな紅葉に染まる風景。

 

販売 M山さんの

「私のイチオシ十勝!」

 

 

M山さんのオススメ柳月

ボンヌ

1個 120円

「小ぶりなのにボリューム満点!職人手作りだからこその美味しさがつまってて、最高!!」


M山さんがおすすめの十勝は「福原山荘の紅葉」です。

 

福原山荘は、鹿追町にある福原記念美術館が管理している、人気の十勝の紅葉スポットです。毎年紅葉が見られる9月中旬~10月中旬にかけて無料で一般公開されています。

 

8万5千平方メートルの広い敷地に植えられた約300本のもみじ。秋が深まり10月を過ぎた頃には木々が真っ赤に色づき、その艶やかな風景を見に毎年たくさんの人が訪れます。M山さんも美しい自然の風景を見に、足を運んでいる一人です。

敷地には、たくさんのもみじの木々の他にも、池や小さな滝、小高い丘、大きな景石などがあるので、様々な表情の紅葉を楽しめます。真っ赤な絨毯のように一面に広がる落ち葉、真っ赤に染まったもみじと水面に映るもみじ、小高い丘から眼下に眺める紅葉、景石越しから眺める和を感じるもみじ。ついつい時間を忘れてしまいます。

 

特別サイトで紅葉速報が発信されているので、もみじの色づき具合を確かめて真っ赤な紅葉の時期に訪れてみてはいかがですか?


福原山荘(一般公開)

 

住所    河東郡鹿追町北瓜幕5

 

電話    0156-66-1010(福原記念美術館)

 

公開期間  例年9月中旬~10月中旬

      ※2019年度 9/14~10/20

 

営業時間  9:00~16:00  

 

HP     http://art-fukuhara.jp/info/sansou.html